江別市の総合眼科。医療法人社団 川口眼科クリニックです。

08月

JSCRSサマーセミナー

今日は、東京に勉強しに来ています。モチベーションの高い札幌のかとう眼科の加藤先生もいらしています。多焦点眼内レンズ、高度先進医療認定についても加藤先生とお話出来て良かったです。目標にしている先生のお一人ですので、自分も頑張りたいと思いました。

JSCRSサマー

cataract academic seminar

猛暑の中東京へ行ってまいりました。

会場はクーラーが効きまくってますが、外はちょっと歩くだけでサウナ状態です。

今回は、基礎的なものから幅広い講演で面白かったです。

1 ブルーライトカットメガネ:体内時計を意識した場合、日中はブルーライトを浴びた方が良く、夜に掛けるのは意味があるかもしれないとのことです。

2 色覚のお話は、これまでの中で1番分かりやすい講演でした。(東京労災病院 戸田 和重先生)

3 ぶどう膜炎と白内障手術 子供のぶどう膜炎に合併した白内障の難しさが印象的でした。

4:乱視の基礎 梶田 雅義先生

いつも分かりやすい講演で楽しく聴けます。乱視はある程度あった方がいいのか?

偽調節、適応力(許容範囲) ちょっと謎が分かった気がしました。

5:角膜内皮障害の対処法

内皮移植をお願い出来る後輩がいるのは大変心強いです。

6:各種眼内レンズ 千葉大工学部 大沼一彦先生

ちょっと考えさせられる内容でした。球面、非球面。着色、非着色。回折型、屈折型。

メーカーだけの情報にとらわれず、自分で情報をセレクトして判断能力を上げていくしかありません。